従業員同士の連絡がスムーズになるアイテムのご紹介

スマホ

レンタル携帯でプライベートと仕事を分ける!使い分けて連絡を楽に

携帯電話が普及してから現代社会では、日常生活に欠かせないアイテムになっています。もちろん、ビジネスにも必要になっており、最近だと「レンタル携帯」を導入する会社が増えてきています。そんなレンタル携帯についてご紹介しています。

READ MORE

電話が時代が変わっても必要なアイテム

現代にはさまざまなオフィスに必要なアイテムがあります。その中でも時代が変わっても必ずあるアイテムが「電話」です。電話は、従業員同士や取引先の人などと連絡を取り合うために必要なのです。そんな電話も時代とともに変化してきています。

コスト削減に繋がるひかり電話の活用方法はコレ!

レディ

ひかり電話って何?これまでの電話との違い

昔からある固定電話は、固定電話専用の有線を使って通話することができます。しかし、最近よく聞いたり目にしたりするひかり電話は、光ファイバーを使って通話することができます。そのため、わざわざ電話の為に配線を整える必要がありませんし、基本料金や通話料金を大幅に下げることができます。また、固定電話の電話加入権をひかり電話に使うこともできます。所有しているのならぜひ活用してみてください。

インターネットも利用できる光ファイバー

光ファイバーはひかり電話だけでなくインターネットの利用も可能になります。これは、光ファイバーを利用できるように回線終端装置を設置するだけでネットも電話もできるように通信環境を整えられます。回線終端装置などの必要なものは、全てひかり電話を取り扱っている会社が用意してくれるので特に準備するものはありません。ただし、オフィスの場合、配線の都合で事前に確認してもらう必要があるので利用環境を伝えて対応してもらうようにしましょう。

気になるひかり電話の魅力についてQ&Aでまとめてみました!

電話番号は自由に選べますか?

ひかり電話の番号は、自由に選ぶことができません。下4桁の番号をいくつか候補として出されて、その中から選ぶことになります。希望の番号があったとしても使うことができないので認識しておきましょう。下4桁は候補から自由に選べるので、そこから好きな番号を選ぶことは可能です。

どれぐらいでひかり電話が使えるようになりますか?

混雑状況や利用する環境によって異なりますが、基本的に光ファイバーが開通した時点でひかり電話を使えるようになります。ただし、工事が必要になるので通常2週間~1カ月程度かかります。いつ頃使いたいのかを考えて設置するといいでしょう。

既に持っている電話加入権を使えますか?

既に電話加入権を所有しているのならひかり電話をスムーズに手続きできます。もちろん、電話加入権を持っていなくてもひかり電話の利用はできます。ただし、手続きが長引くこともあるので電話加入権を持っているのなら手続きの時に伝えたほうがいいでしょう。

ビジネスでも使うことはできますか?

ひかり電話はビジネスフォンとしても使うことができます。ただし、既にビジネスフォンがある場合やこれから導入する場合でも、ビジネスフォン専用の設定に変更する必要があります。ビジネスフォンの機種によって設定が異なるので、ひかり電話を導入する前にビジネスフォンの業者に問い合わせておくことをおすすめします。

法人向けのプランはありますか?

あります。ひかり電話の法人向けのプランは、通常の回線よりも安定した環境で利用できるようになっています。ただし、月々にかかる料金が高くなるのでよく検討する必要があります。法人向けのプランと通常のプランを比較したいのなら、一度ひかり電話の業者へ問い合わせるといいでしょう。